【NOW】ダークモードに改装中です!

Premiere CCで文字を縁取りさせたい

Premiere CCで文字を縁取りさせたい

こんばんは、織田檸檬です。

PremiereCCを導入して、まず躓いた文字の縁取りについて、備忘録を残しておきます。

ちなみにCC(2018)です。

 

タイトルは何処へ……

こういうテロップを作りたいのじゃ(手前みそ)

CS5.5から乗り換えてまず躓いたのはタイトル。

今まではメニューバーの所にタイトルの項目があったのですが、CCにしてから全く見当たりませんでした。

どこにあるのか。

答えはファイル

ファイル>新規>レガシータイトル

これで今までやってた文字の縁取りができます。ウェイ。

文字の縁取りの仕方

適当に文字を打ち、右の欄のストローク(外側)という項目を追加、その後、エッジの太さを調整して色を調整すれば、いっちょあがりです。

ストローク(外部)の横の『追加』をクリックして……

いろいろすれば出来上がり!

ちなみに文字そのものの色は、一個上の『塗り』ってところで変えられます。

プリセットとして登録すればもっと簡単に

テロップのスタイルが決まっている場合、プリセットを登録しておくと便利です。

レガシータイトルスタイルの横のアイコンをクリックすると、新規スタイルを選びます。

すると今の設定をプリセットとして保存することができます。

こんな感じです。追加されましたね。

こうすることで、テキストを打ったあとこれをクリックすれば、一発でそのスタイルに変更できちゃいます。

やったぜ。

終わりに

しかしCS5.5からCC(2018)だとやはりUIがだいぶ違ってきますね。

もうちょっといろいろいじってみて違いとかを見てみたいです。

以上です。

告知宣伝

ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルドの実況をやってるので、よかったらおいでやす。

コメントがあればこちらにどうぞ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください